第19回 平成262014年)1011日(土)〜13日(月・祝) アートとまち空間の融合。そして人と人の交歓
坂のまちアートinやつお



出展作品・作家紹介
会場ナンバー/ 会場名 <町名>作家名 [ジャンル] *会場写真をクリックすると、拡大でご覧になれます
1a 数納邸 <西新町>/牛島辰馬(ウシジマ・タツマ)[木彫人形] (南砺市)
1950 富山市に生まれる
1967 日展評議委員 横山 一夢氏に入門。木彫人形を始める
1988 ウッドコンクールにて、最高賞「岡本太郎賞」受賞
1993 この頃より全国各地にて人形展を開始(富山、金沢、新潟、岐阜、宇都宮、大阪、神戸)
2011 日本クラブ・日本ギャラリー(Nippon Gallery)(ニューヨーク)
 富山県 南砺市城端町にて在住・制作

1b 数納邸 <西新町>/川俣成人(カワマタ・ナルヒト)[絵画(水彩)](千葉県)
 2007年の第12回より参加させて頂き、今年で8回目の出展と成ります。
 若宮八幡宮を描いた事で始まり、八尾のまちは我が故郷と言っても過言ではありません。
 今年もこのメッセージを送ります!!
    『私をおわらに連れてって!!』
作品公開ホームページ http://www.b-pal.com/matutaro/

1c 数納邸 <西新町>/西出勝徳(ニシデ・カツノリ)[陶芸](砺波市)
高岡市生まれ。
平成元年 趣味の陶芸教室入門、同3年 砺波市頼成に築窯、工房設置。
・砺波市展、県展、伝統工芸展等出展、他グループ展
私は志野焼を中心とする作陶を続けている。
志野焼は奥が深く、なかなか完成と言う事はない。今は、多くの人が失敗作だと言うカイラギ、ハガレ、ちぢれの原因を追及している。最近ようやく、その原因、温度管理の方法が分かった。
現在はこれを「衣」として作品に着せる体型に悩んでいる。新しい「衣」には、新しい「体型」が必要であり、そのバランスに悩んでいる。
このように、志野焼は次々と課題が出てくる。だから面白いのかも知れない。

2 柚木邸 <西新町>/鵜飼文代(ウカイ・フミヨ)[人形](八尾町)
・滋賀県甲賀市出身
・1990年、京都市より富山市(旧・八尾町)に移住
・1991年 八尾人形教室開講
・1996年 坂のまちアートinやつお出展
・富山市民プラザ手作り教室講師
・2012年 プチポアン刺繍協会 インストラクター認定
・2013年 アートギャラリー栄にて、はじめてのプチポアン展

3 羽間邸 <西新町>/西田一彦(ニシダ・カズヒコ)[書画](高岡市)
高岡市生まれ。大学卒業後、地元のデパートに15年勤務。
その後、イラストレーターとして活動。
挿絵、似顔絵、水彩画、切り絵と創作ジャンルを広げ、書と墨絵を融合した書画、墨アートを手がける。
カラフルなデジタルアート全盛の今、なぜモノクロの手書きなのか、ご覧いただけばきっと何かを感じとってもらえると思います。

4 若宮八幡宮 <西新町>/native stream(ネイティブ ストリーム)[デコレーション](射水市)
野外フェス、クラブなどでデコレーションをしています。。
※天候不良のため、残念ながら展示中止となった日がありました。

5 高橋邸 <東新町>/植木寿仙(ウエキ・ジュセン)[書道](射水市)
・全日展 評議員
・富山県書道連盟 評議員
・富山県書道会 参与
平成16年を最後に、中央展、読売展、毎日展、国際展入選をいずれも退会。
与技として、平成21年より25年度迄に、フジテレビ、NHK、朝日放送、富山テレビ、地元のケーブルテレビに出演。
坂のまちアート展は5回ほどお世話になっております。

6 舟崎邸 <諏訪町>/徳光典子・女子カメラ部(トクミツ・ノリコ ジョシカメラブ)[写真](射水市)
1969年 大阪生まれ。大阪教育大学教育学部美術課卒業。
コマーシャルフォトスタジオ勤務後フリーに。
劇団・維新派役者、舞台美術スタッフ、メイクの名村ミサらと交流を深め、舞台撮影等を行う。
1999年 結婚を機に富山へ。
2001年 富山市岩瀬に、夫・たかGと「紅茶の店アナザホリデー」オープン。
同時に家族写真、ポートレイト、ブライダル、お産写真の傍ら、個展やグループ展の写真活動。
2010年6月より、スコーラフォルツァ・女子カメラ部講師。県内各地で女性の感性を軸に、ワークショップを多数開催。

7 山田邸 <諏訪町>/山本征世(ヤマモト・マサヨ)[切り絵(半立体)] (八尾町)
坂のまちアーに出展させて頂き今年で7年目。
たくさんの方々に声をかけてもらえるようになりました。
今年は私の大好きな題材の中のひとつでもある「円遊び」をテーマに、動きのある切り絵を制作します。
切り絵という手法で作り出される私の作品に、何かを感じてもらえると嬉しいです。

8 山田邸(別邸) <諏訪町>/竹野小百合(タケノ・サユリ)[絵画(アクリル・色えんぴつ)](富山市)
1975年八尾町上笹原で生まれる。
1993年から飛騨高山の学校で染織を学ぶ。富山に戻ってから絵を描き始め、2000年夏、初の個展を開催。以後、個展、グループ展を中心に活動。2007年から毎年、坂のまちアートに参加。 
 今年は「雲」をテーマにしたファンタジックな作品を中心に描いています。天使、龍、雲の庭園など、想像のおもむくまま自由に描いています。皆様もいっしょに天上の世界にトリップしませんか?
 その他、創作文字を使った作品や、色えんぴつ画も出品予定。

9 恵風庵 <諏訪町>/河原林・古城・吉田・万年(カワラバヤシ/コジョウ/ヨシダ//マンネン)[ガラス工芸] (八尾町)

<河原林洋行> 富山市在住
2008 富山ガラス造形研究所 造形科卒業
2008〜2009 白神ガラス工房(青森)勤務
2009〜2010 Taizo Glass Studio(富山)勤務
2012〜 富山ガラス工房 第2工房勤務
<古城ヒロミ> 富山市在住
2008 富山ガラス造形研究所 造形科卒業
2010〜2013 富山ガラス工房 第2工房勤務
<吉田尚代> 富山市在住
2013 能登島ガラス工房 講座修了
2013〜 富山ガラス工房 第2工房勤務
<ガラス/万年(雅号)> 神奈川県在住
2002 京都精華大学 美術学部洋画専攻卒業
2010 まっぼっくり酸素バーナー講座受講



10 酔芙蓉庵 <諏訪町>/Glasspolis(グラスポリス)(乾 巽、ラダ・セメツカー)[ガラス工芸] (富山市)
ガラス(glass)の街(polis)
富山にゆかりのあるガラス作家による作品展


11 城ヶ山ポケットパーク <諏訪町>/あさのひろし。[インスタレーション](富山市)
画家(painter)  現代美術アーティスト(contemporary arti artist)
スペイン、アメリカ、日本にて展示日本歩いて一周展展開中。
足元の見慣れた自然の中から
一枚の絵によって微笑みが生まれストーリーがはじまる、
そんな作品作りの中で、一番笑ってるのは自分なんです。
http://ameblo.jp/iikeshikida1/

12 鍋田邸 <諏訪町>/嶋田愛(シマダ・メグミ)[切り絵インスタレーション](富山市)
今まで独学で自分の好きなものを、自分の中だけで楽しんできましたが、今回は自分の住む大好きな町で、自分らしさを表現し、二十代最後の節目として、思いきって参加を決意しました。

13 小蔵亀寿堂 <上新町>/梅沢久則(ウメザワ・ヒサノリ)[陶芸](富山市)
平20 第63回富山県美術展 入選
平21 第64回    〃      〃
平20 札幌ビアマグランカイ7 入選
平25 坂のまちアートinやつお2013出展

14 野原邸 <上新町>/中山明美(ナカヤマ・アケミ)[ワイヤーアート](石川県)
石川県金沢市出身。
1994年 ワイヤーアート活動を始める。
独自のワイヤーアートを通して、石川県を中心に、多くの交流を続けています。
代表作品の「前進あるのみのとんぼ」の作品でのボランティア活動も、今後も続けていきたいと思っています。

15 花島おわら堂 <上新町>/清水利昭(シミズ・トシアキ)[絵画(油彩)](富山市)
(県内)
富山県展 入選・奨励賞1回
富山市展 市展大賞・優秀賞 現在招待
勤労者美術展 入選・各賞・厚生労働大臣賞
富山ねんりん美術展 最優秀賞
越中アートフェスタ 入選
(県外) 
新槐樹社展 入選・奨励賞1回・会員賞1回・優賞1回
平成16年8月より「風の盆」・「記憶の中のおわら」シリーズを描く
平成20年より、坂のまちアートinやつおに出品
県洋画連盟会員・市洋画作家連盟会員

16 島崎邸 <上新町>/国友 博(クニトモ・ヒロシ)[アクリル画・銅版画](石川県)
<活動歴>
石川県を中心に、個展・グループ展を開催。
アクリルアート、銅版画、水彩画等を制作。
その他、知的障害児のためのアート教育や、美容専門学校での芸術教育に携わっている。
<メッセージ>
自分の作品を通じて、多くの人達との出会いに恵まれる3日間を、毎年楽しみにしています。

16a 坂のまち美術館 <上新町>/河合雅子(カワイ・マサコ)[絵画](射水市)
1960年 射水市(大島町)に生まれる。
1987年〜 モダンアート協会展(〜92年、03〜14年)
2003・6・9年 神通峡美術展
2007年 個展(大島絵本館)
2009年 個展(北日本新聞社本社ギャラリー)
2013年 富山モダンアート洋画3人展(県民会館ギャラリー)
 現在 モダンアート協会会員

16b 坂のまち美術館 <上新町>/脇坂ヨシ子(ワキサカ・ヨシコ)[絵画](滑川市)
1994 モダンアート展出品、北陸中日美術展
1995 個展(富山県民会館ギャラリー)
1998 芸術空間なめりかわ'98展
1999 個展(エルフ富山)
2000 神通峡美術展
2001 小品展(富山第一銀行 滑川支店)
2005 『モダンアート明日への展望2005』(横浜) 俊英作家招待
2010 モダンアート協会 会員推挙
2012 個展(高岡 ギャラリーヴェネレ)
2013 富山モダンアート洋画3人展(県民会館ギャラリー)

16c 坂のまち美術館 <上新町>/源 顕(ミナモト・アキラ)[絵画](富山市)
 現在、東京のモダンアート協会・準会員です。富山県洋画連盟にも所属しております。
 富山市内で数回、グループ展に参加しました。
 抽象表現が好きで、油彩による抽象画を描き続けています。なかなかに、自分で納得出来るスタイルを確立することが出来ないまま、コロコロと表現を変えて現在に至っております。

16d 坂のまち美術館 <上新町>/松村直樹(マツムラ・ナオキ)[絵画](富山市)
1958年 富山市に生まれる
2000、2002 公募展 リキテックスビエンナーレ 2回連続受賞
2005年 ニホンカモシカシリーズを描く
2006年 第61回県展、奨励賞 受賞、
      国際公募 日・仏・中現代美術世界展 大賞受賞
2007年 アートBOX152個展 (西田美術館)
2010年 第65回県展 県展賞 受賞
2013年 7個展
      とやま現代アートにみる動物表現展 (西田美術館)
2014年 アートX魚津 現代美術国際展

18 翠華堂 <上新町>/松本昌子(マツモト・マサコ)[人形](南砺市)
 昨年(2013)から、作品展の会場で、娘のChiko(ちこ)に、アフリカ音楽の弾き語りをしてもらっています。
 アフリカで作りはじめた私の人形との コラボをお楽しみください。
http://www.matsumotomasako.com/jp/index.html

19 聳庵 <上新町>/書道研究 晴巒会(セイランカイ)[書](八尾町)
 山口李鳩会長のもと、会員会友約100名、学生約200名の晴巒会です。会を結成されてから、今年で39年目になります。
 この間、県展、市展では、大賞、優秀賞、奨励賞、佳作など、必ず入賞者を出し、会員会友全員熱心に書に取り組んでおります。年一回の錬成会、年二回の講習会開催にも多数出席し、一日中書への鍛錬に励んでおります。
 この「坂のまちアート」にも、四回目から参加させて頂いて今年に至っております。益々この「坂のまちアート」が発展し、根強い人気を得られますよう願っております。

20 仁市商店 <上新町>/黒瀬愛美(クロセ・メグミ)[絵画(油彩)](八尾町)
富山県八尾町生まれ
富山県美術展、越中アートフェスタ、グループ「ゆう」展出品。
私のまわりの風景、大切なものをモチーフとした作品を展示させていただきました。

21a 水上はきもの店 <上新町>/岩城隆宏(イワキ・タカヒロ)[陶芸](八尾町)
1946年 富山市、桜町に生まれる
1970年 東京にてデザイン研究所 「ユニオン・アド・ブレーン」を設立
1976年 陶芸を志し、佐賀県の唐津焼窯元「菅の谷窯」へ入門
1982年 佐賀県窯業試験場(素地・釉薬科)卒業
1983年 富山県八尾町に登り窯を築窯し作陶に入る
1987年 日本工芸会富山支部会員

21b 水上はきもの店 <上新町>/卯尾田英子[陶人形](八尾町)
粘土による“ねこ”をモチーフにした陶人形。

22

杉山邸 <上新町>/ChalkArt Guild(チョークアート・ギルド) [チョークアート](富山市)

ChalkArt Guild(チョークアート・ギルド)は、小林さち、ウエダチハル、Charkoの3人のチョークアーティストによるユニットです。
オーストラリア発の、黒板から飛び出してくるような看板アートは、鮮やかな発色とグラデーションの美しさが特徴です。
指を使って描く独特な技法は、絵を描く喜びの原点を感じさせてくれます。
見て楽しい、描いて楽しいチョークアートのパワーに触れてみてください!
facebookページ https://www.facebook.com/ChalkArtGuild

23 山村邸 <上新町>/坪利淑子(ツボリ・ヨシコ)[いけばなアート](射水市)
4現在、いけばな教室で、お教えしております。
いけばなと造形作品の展覧会も時折しています。
今回も、大きくも、小さくも出来る作品になりますので、どのような空間でも対応できます。

24 雪乃庵 <東町>/丘工房(オカコウボウ)[インスタレーション(切り絵)](富山市)
 坂のまちアート出展者としては、ずい分古顔になってしまいましたが、第20回開催まではがんばっていきたいと考えています。

 八尾の「町屋」がそのまま展示会場であるという、最大の特徴を重大なこととして受け止めて、会場の場を生かし、住民のみなさま、観覧のみなさまによろこんでもらえるような、実のある作品が生みだせるよう努めていきます。


25 おたや階段下ポケットパーク <諏訪町>/Love Stone Project(ラブ・ストーン・プロジェクト)[石彫](大阪府)
Love Stone Project 冨長敦也
1961 大阪市生まれ
1986 金沢美術工芸大学 大学院修了
1988 大阪中之島緑道彫刻公募 受賞
1990 三田彫刻コンペティション特別賞
1997 (財)ポーラ美術振興財団 在外研修(伊)
1998 神戸学院大学創立30周年記念モニュメントコンクールにて一部指名。
 以降、各地で啓示を受けながら、原始的な手法で石を彫る制作を行う。
2013 Long House Reserve(NY)が、作品を収蔵。
    第25回UBEビエンナーレ「現代日本彫刻展」にて大賞受賞。

26 杉風荘 前庭 <鏡町>/創作集団 夢殿(ムデン)[石材彫刻](長野県)
 松本市内および周辺の石材業者の若手が集まった創作チームです。毎年この時期に出展をさせていただいています。
 皆、本業が忙しい中、アイデアから材料の調達、そして創作作業を楽しんでやっています。
 今日時点でまだ今年のテーマは決まっていませんが、おそらく動物がテーマになると思います。

26a 杉風荘 <鏡町>
Stanislav Muller & Radka Mullerova(スタニスラフ・ミレル&ラドカ・ミレロバ)[ガラスと絵画(藍染めと墨絵)](富山市)

<スタニスラフ・ミレル>
1990年 ジェレズニブロード応用芸術高校 吹きガラス専攻修了
1997年 プラハ芸術建築アカデミー修了 同年にチェコで個展を初開催
2012年 富山ガラス造形研究所 准教授
<ラドカ・ミレロバ> 
1992年 中等ガラス専門学校修了
2001年 プラハ芸術アカデミー修士課程修了
2011年 プラハ芸術アカデミー博士課程修了
チェコ、デンマーク、エストニアなど、ヨーロッパを中心に作品を発表
2012年 富山へ移住


26b 杉風荘 <鏡町>/南部祥雲(ナンブ・ショウウン)[陶彫](高岡市)

26c 杉風荘 <鏡町>/岩田長峯+峯峯会(イワタ・チョウホウ/ミネミネカイ)[切り絵](富山市)
1995年 第3回とやまクリエーター大賞受賞。同年3月まで、富山美術工芸専門学校と富山県大島町絵本館で、広告美術や絵本創作の特別講師を勤める。
現 岩田長峯切り絵デザイン事務所 代表
1997年 郵政省からふるさと切手「おわら風の盆」発行。(以降、ふるさと切手:1999年「合掌造りとこきりこ踊り」、2004年「おわら風の盆U」、2007年「おわら風の盆V・舞」。絵入り官製はがき:2002年「おわら風の盆」、2005年「おわら風の盆U」、絵入りはがき:2008年「おわら風の盆V」)
2003年 ふるさとかるた「となみ野紀行」砺波JCから発行。
[主な作品]
「越中八尾三部作」、「郡上おどり」、「いきいき富山」のポスターや、サッポロビールのラベルデザイン、高岡駅地下商店街のアートシャッターデザイン等がある。

27a 山田昇邸 <鏡町>/長谷川倶楽部(ハセガワクラブ)[建具、彫刻、竹工芸](富山市)
県内ギャラリー、美術館等で展示


27b 山田昇邸 <鏡町>/海道高哉(kシドウ・タカヤ)[陶芸](射水市)
2000年4月  個展 <金沢市・浅の川画廊>、
2000年12月  新世紀を照らすあかり展 <横浜・うつわの店 DEN>
2001年7月  原宿水族館展 <東京都渋谷区・ギャラリー華音留>
2002年5月  個展 水の鼓動/土の波 <東京・Cafe Half Moon>
2003年4月 “キャラクタリズム”展 <アメリカ:ニューヨーク・ウィリアムズバーグ・アート&ヒストリカルセンター>
2004年7月 個展 <大阪市・無花果>
陶芸と木版画のホームページ http://kaidou1.web.fc2.com/

28 桂樹舎(和紙文庫) <鏡町>/女川マリ子(オンナガワ・マリコ)[絵画(油彩)](富山市)
簡素でいたい、と、雲を見ながら思う。
変わらず、変わり続けていきたいと、
今年も咲いた花々をみて思う。
自身に、内包されているものから、出てくるものを見定めるために。
2000年より坂のまちアートに出品
2011年 北陸中日美術展
2012年 トリエンナーレ神通峡美術展
2013年 熊谷守一大賞展

29 桂樹舎 民族工芸館 <鏡町>/飛騨山静恵(ヒダヤマ・シズエ)[市松人形 他](八尾町)
坂のまちアートに出品させていただくようになって、もう10年が経ちました。1年の内、3日間だけの特別の日、多くの方とお会いし、楽しんでくださる言葉にはげまされて、少しずつ人形制作をつづけてきました。ふらっと館の展示や友情人形など、いろいろな広がりがありました。
あどけない少女のお顔、自分の目ざしているお人形がつくれたと思った時は、いつになるのか、まだまだ見当がつきません。
でも、いつか夢に描いたようなお人形が、できた時は、坂のまちアートで、真っ先にお披露目したいと思っております。

30 杉山薬房 <東町>/ポスター展[ポスターデザイン・写真]
平成8年から始まった「坂のまちアート」。以来ずっと「坂のまちアート」のポスター製作に携わっていただいたのが「押切基之氏」です。歴史と伝統が、今でも街のあちこちの景観に色濃く残る八尾町旧市街地。そんな八尾町の景色を、押切さん独自の視点で毎回オリジナリティ溢れるポスターに仕上げていただいています。いわば押切基之作品展とも言うべき「ポスター展」を今年も開催いたしました。

31 おわら資料館 <東町>/中田朋子・大塚 幹(ナカダ・トモコ/オオツカ・ミキ)[染色](富山市)

<中田朋子>
1975〜 二人展、グループ展
1979〜 身近な植物染色を東京にて学ぶ
1980〜 型染め、捺染による作品制作
1992〜 どみどみ工房主宰(造形教室)
・毎年 個展、グループ展(県内外)
過去の出品展:北陸中日美術展、神通峡美術展、明日を拓く美術展など
<大塚 幹>
大阪成蹊女子短期大学 美術染色科卒
1995〜 どみどみ工房にて染色活動
・毎年 グループ展、二人展など
過去の出品展:現代工芸美術富山展


32a 玉旭酒造 <東町>/浅野則夫(アサノ・ノリオ)[写真](富山市)
1989年 日本海美術展
1991年 新鋭選抜とやま20人展総集展モダンアート展
1992年 北陸中日美術展
1993年 ART/EX/TOYAMA展
1994年 ART/EX/TOYAMA展
1995年 日本海美術展
1997年 モダンアート展北陸中日美術展

32b 玉旭酒造 <東町>/岡本杏華(オカモト・キョウカ)[書](富山市)
富山県書道連盟 委員
富山市美術展 招待作家
産経国際書展 審査員
産経書のアート展 審査員
書道研究晴巒会 理事長
富山新聞文化センター書道講師

33 富山信用金庫 八尾支店 <東町>/本保勝弘[絵画(油彩)]

34a 八尾毛利館 <東町>/宮長由紀(ミヤナガ・ユキ)[創作ビスクドール](射水市)
1983 射水市(旧 大門町)に生まれる。
2006〜2007 アートマスターズスクール在籍。創作ビスクドールを学ぶ。
2011 M2創作ビスクドール教室を開講。
2014 こどもみらい館にて企画展。
http://m2doll.jp/

34b 八尾毛利館 <東町>/武内良文(タケウイ・ヨシフミ)[絵画)](高岡市)

34c 八尾毛利館 <東町>/鈴木建郎(スズキ・タケロウ)[絵画(水彩)](八尾町)
今年で9年目の出展となります。
毎年テーマを決めて坂のまちアートにのぞんでおります。今年は「雪の風景」をテーマとして作品製作中です。

351F ふらっと館 <東町>/夢ロゴアート(ユメロゴアート)[筆ペンアート](富山市)
富山から世界へ!
20色のカラー筆ペンで描くアート・ペーパークロマトグラフィーという科学を使ったアートで、2014年4月には、めざましテレビで紹介され話題に!
現在、全国に広がり中!
筆ペンで描いたとは思わない作品を、是非ご覧ください。
絵のような字のような新しいアートです。
2011、2013出展

352F ふらっと館 <東町>/富山ガラス造形研究所(トヤマガラスゾウケイケンキュウショ)[ガラス(コールドワーク)](富山市)
富山ガラス造形研究所 造形科2年のコールド(研磨加工)クラス、教授、助手、学生の計7名による展示。教授のスタニスラフ・ミレル氏(チェコ出身)は昨年度も「坂のまちアート」に参加し、古き良き日本の風景が残る八尾の町で作品を展示できたことを喜んでおり、今年度は自身が担当するクラスでの参加ができればと思っています。
研磨(切子の様な)加工を施したオブジェや花器、アートピース等。

352F ふらっと館 <東町>/富山ガラス造形研究所(トヤマガラスゾウケイケンキュウショ)[ガラス(キルンワーク)](富山市)
富山ガラス造形研究所 造形科2年のキルンワークを中心に制作を行っているクラスです。キルンとは、電気炉のことをいいます。
キルンによる約850度の高温を、それぞれ独自の切り口(CUT END)によって成形し表現した作品を展示したいと考えております。
ギャラリーとは雰囲気の異なる、一軒家などを貸し切って行う展示も大変興味があります。

36 野風童 <西町>/マミフラワーデザイン研究会[フラワーデザイン(インスタレーション)](富山市)
 フラワーデザインとは、花を中心とした自然素材を使って、一人ひとりの個性や感性を引き出し表現することです。
 花の心は、インテリアやただの飾りに止まるものではありません。生きた花木を扱うことで、この素材ならではの感動を人々に与えます。
<門田基子> 1986年から7年間、イギリスとオランダで花を学び、帰国後マミフラワーデザインスクール指定教室の責任者となる。

37 宮田旅館 <西町>/山本二郎[絵画(油彩)](富山県)
1938年2月 高岡市に生まれる
1990年 富山県消防学校長
1978年 一水会連続入選
1988年 第14回 大洋会展に大洋賞受賞
1995年 富山光風会会員、現在に至る
富山県洋画連盟会員
元富山二科会写真部会員

38 高宗 <西町>/滝澤秋子(タキザワ・アキコ)[陶芸](東京都)
楽しんで作る
作ったものを 使って喜ぶ
上手もへたも 味のうち
味わい深いものを 追求しています

39a 西町コミュニティセンター <西町>/富山県表具師文化協会 富山支部[掛軸] (富山市)
 私達表具師は、古来よりの伝統技術を継承しながら新しい現代の生活空間にマッチした表装の創作に励んでおります。
 伝統の技と、新しい独自の創作、作品に対する裂地、配色の妙といったものをご覧いただければ幸いに存じます。
 そして、もっと身近に親しんで頂きたいと願っております。

39b 西町コミュニティセンター <西町>/梅野浩壱(ウメノ・コウイチ)[彩色木彫](南砺市)
ほっこりしてもらえれば幸いです。
1971年 兵庫県尼崎に生まれる
2000年 井波木彫刻工芸高等職業訓練校卒業
2005年 第12回木彫フォークアートおおや 山田洋次記念賞受賞
2006年 「きぼりや梅福」として独立
      以降、但馬木彫にも参加
2009年 南砺市岩屋に工房開業
2010年 坂のまちアート in やつおに参加
2011年 アートセッションとなみ野に参加

39c 西町コミュニティセンター <西町>/旭 晃子(アサヒ・アキコ)[立体](高岡市)
2010〜2013年 坂のまちアート出展
2013年 越中アートフェスタ 立体優秀賞
<2014年の主な活動>
 2月 高岡Venereにて個展
 4月 金沢Musseにて個展
    砺波かいにょ苑にてグループ展
 5月 大阪にて個展
    射水市ちー庵にてグループ展
 6月 福井市こーくるにて個展
 8月 利賀上畠アート出展予定

40 福鶴酒造 <西町>/園原弘美(ソノハラ・ヒロミ)[染色](長野県)
 型染、手描、浸染グラデーションなどの技法で、服、のれん、手ぬぐいなど制作展示を行っている。舞台美術、衣装、植物を使った演出も行う。また、ライブペイントや即興布パフォーマンスなど、あらゆる布を使いこなし、たわむれる。
また、旅用自転車ランドナーでツーリングを楽しんでいる。染色作品のモチーフにもしてしまうほどだ。
坂の素敵な町を自転車で走るのを、とても楽しみにしています。

41 黒瀬邸 <西町>/高畑 宏&川渕大成(タカバタケ・ヒロシ/カワブチ・タイセイ)[指先水墨画、絵画] (富山市)

私たちは二人は、共に目に障害を持ちながら作品づくりに励んでいます。昨年、北日本新聞でも大きく掲載され、NHKでも取材、紹介されました。
会期中も、連日大勢の人が訪れ、皆さんに大きな感動を届けることができました。
高畑は指で描く水墨画、川渕は絵画と、今年も障害に負けないで新作に取り組んでおります。また、指先水墨画の実演も行っております。
是非、ひとりでも多く来場をお待ちしております。

42 割烹一力 <西町>/宇津孝志(ウツ・タカシ)[木彫](富山市)
1952年 婦中町に生まれる
1977年 日展初出品以後33回入選
1982年 婦中町熊野保育園壁画制作
1987年 八尾町おわらのモニュメント制作
1991年 第46回県展大賞
1991年 第1回井波木彫国際キャンプ招待
1994年 チェコ国際木彫キャンプ招待
1995年 第24回日彫展日彫賞受賞
1996年 第28回日展特選
1997年 文化庁主催31回現代美術展招待
1998年 第30回日展特選
1999年 第33回現代美術展招待

43 路上パフォーマンス /曽我部江美(ソガベ・エミ)[路上パフォーマンス]



第19回-出展作家の方々一覧(敬称略) 50音順
浅野則夫
あさのひろし。
旭 晃子
岩城隆宏
岩田長峯+峯峯会
植木寿仙
卯尾田英子
鵜飼文代
牛島辰馬
宇津孝志
梅沢久則
梅野浩壱
丘工房 <丘 まち子、林 素生>
岡本杏華
女川マリ子
海道高哉
河合雅子
川俣成人
河原林・古城・吉田・万年
 <河原林 洋行、古城ヒロミ、吉田尚代、万年>
国友 博
Glasspolis <乾 巽、ラダ・セメツカー>
黒瀬愛美
源 顕
嶋田愛
清水利昭
鈴木建郎
Stanislav Muller & Radka Mullerova
 <スタニスラフ・ミレル&ラドカ・ミレロバ>
晴巒会
曽我部江美
園原弘美
高畑 宏&川渕大成
滝澤秋子
武内良文
竹野小百合
ChalkArt Guild
(チョークアート・ギルド)
 <小林さち、ウエダチハル、Charko>
坪利淑子
徳光典子・女子カメラ部
富山ガラス造形研究所(キルンワーク)
富山ガラス造形研究所(コールドワーク)
富山県表具師文化協会 富山支部
中田朋子・大塚 幹
中山明美
南部祥雲
西出勝徳
西田一彦
native stream <島田一広>
長谷川倶楽部
飛騨山静恵
本保勝弘
松村直樹
松本昌子
マミフラワーデザイン研究会
 〈門田基子〉
宮長由紀
創作集団 夢殿(むでん)
山本二郎
山本征世
夢ロゴアート
Love Stone Project <冨長敦也>
脇坂ヨシ子

ご提供いただいたアート会場(敬称略)
西新町
数納邸
柚木邸
羽間邸
東新町
若宮八幡宮
高橋邸
諏訪町
舟崎邸
山田邸・山田邸別邸
恵風庵
酔芙蓉庵
城ヶ山ポケットパーク
鍋田邸
上新町
小蔵亀寿堂
野原邸
花島おわら堂
島崎邸
坂のまち美術館
翠華堂
聳庵
仁市商店
水上はきもの店
杉山邸
山村邸
鏡町
おたや階段下ポケットパーク
杉風荘
山田昇邸
桂樹舎 和紙文庫
桂樹舎 民族工芸館

東町
雪乃庵
杉山薬房
おわら資料館
玉旭酒造
富山信用金庫 八尾支店
八尾毛利館
ふらっと館
西町
野風童
宮田旅館
高宗
西町コミュニティセンター
福鶴酒造
黒瀬邸
割烹一力


ご協賛をいただいた方々(敬称略) ※9月16日までにご協賛いただいた方々を掲載しています。

SMK(株) 富山事業所
アート・ケイ
(有)浅野造園
朝日印刷(株)
朝日建設(株)
喫茶 明日香
(株)池田屋安兵衛商店
(株)アイザック
いやま呉服店
(有)うす和
越中八尾観光協会
エルバッチャ
行政書士 大島中央法務事務所
(株)オレンジマート
おわら玉天本舗
片山恵二
割烹一力
(有)合掌
上新町商工振興(協)
川アや
川原興業(株)
河邊淳税理士事務所
北日本放送(株)
北山製麺

きたばやし接骨院
喫茶おかめ
(株)キレイ堂
楠亭
(有)桂樹舎
工芸まこと
小蔵亀寿堂
コスモス
五省会 西能病院
小林次木事務所
(株)五万石
そば処 権兵衛
サロンドつどい
(株)シー・エー・ピー
島崎工務店
杉江表具店
ステーキ胡弓
数納 広一
(株)タイヨーパッケージ
高島
タカノギケン(株)
タカノ建設(株)
(株)高松メッキ
高山林盛堂 宮川朝市店
(有)武内自動車工業
谷井 昭美
玉旭酒造(有)
玉生酒分店
(有)月世界本舗
介護施設 ふるさとの風グループ
手打ちそば高野
とうざわ印刷工芸(株)
(有)栃山栄電社
富山エフエム放送(株)
富山銀行 八尾支店
富山信用金庫 八尾支店
富山第一銀行 八尾支店
(株)富山技研
富山県トラック(株)
富山市八尾山田商工会
長江屋豆腐店
中尾石材
(有)なかや(中谷鮮魚店)
なのはな農協 八尾支店
仁市商店
八尾園
庭屋 十才
野風堂グループ
萩野医院
花島おわら堂
濱寿司
ビストロ舘
(有)飛騨山建設
手打そば 風庵
(有)ふくい自動車工業
福鶴酒造(有)
ふくろ亭
北陸銀行 八尾支店
(株)丸協
水上はきもの店
みやだ花月
宮田旅館
(株)三四五建築研究所
八尾燃商(有)
八尾金融協会
八尾総合病院
山口和紙工房
(株)ヤマトコ
吉田歯科医院
吉田陶器店
林盛堂本店
京風割烹 綿宇
(株)ユニゾーン
(株)若林商店



第19回開催告知ポスター
■主催
坂のまちアート in やつお実行委員会
■後援
富山県
富山市
富山市教育委員会
富山市八尾山田商工会
越中八尾観光協会
坂のまち千年会議
北日本新聞社
富山新聞社
読売新聞 北陸支社
朝日新聞社 富山総局
毎日新聞 富山支局
北陸中日新聞
NHK富山放送局
北日本放送
富山テレビ放送
チューリップテレビ
富山エフエム放送
ケーブルテレビ富山





  【 併催イベント 】
◎アートタウン八尾「和美めぐり2014」
  主催:アートタウン八尾、富山市八尾山田商工会、上新町商工振興協同組合
  企画:「風まかせ」MILESTONE、ARTYATSUO
「和美wabiめぐり」 日程:10/11・12・13 午前10時〜午後5時まで
  ■上新町お宝コレクション展 vol.2
  ■着物で散策「WABI」
  ■和美カフェ
  ■秋宴・町屋はお宝 
 ※それぞれ開催日時が異なります
影絵「月のお話し 三夜」 出演:mao+(マオプラス)
  日程:10/11(土)午前・午後3回公演
  会場:数納邸(上新町)  木戸銭:500円
越中八尾「町屋で落語会」 其の三 「秋は月」
  出演:五代目 
柳家小せん師匠 他
  日程:10/12(日)午後2時〜
  会場:数納邸(上新町)  木戸銭:2000円(ドリンク付)
峠 佑樹 舞踏パフォーマンス「数納邸縁起」
  日程:10/13 @午前11時〜 A午後2時〜
  会場:数納邸(上新町)  木戸銭:1000円
なりひら風の市 いやさか縁日
  日程:10/11、11/8 朝10時〜昼3時まで


◎住民アート展(野の花展)
 八尾の町民の方々も、山野の草花を趣ある活け方で自ら活けてアート参加。街並みに潤いと彩りを添えています。
 今年も女性部の皆さんが主な会場に野の花を展示しました。
 日程:坂のまちアート会期中  会場:開催エリア各所

◎シンガー英樹(楽屋姫ヴォーカル)
 東日本大震災被災地応援コンサート ハートソングU 八尾 観音寺
 
日程:10月13日(祝)13:30〜 <入場無料>
 会場:観音寺(八尾町鏡町)
 ・苔玉チャリティアート展(10/11〜13)
  主催/観音寺みのり会&八尾スローアートショー準備会
◎スパン子Live at 福鶴酒造
  日程:10月11日(土) 16:00開演 (予約2,000円、当日2,500円)
  会場:福鶴酒造(八尾町西町)


TOP PAGE